白山を歩いて2

アクセスカウンタ

zoom RSS ウェブリブロブに仲間入り    H28.1.5

  作成日時 : 2016/01/05 11:47   >>

トラックバック 0 / コメント 0

明けましておめでとうございます。
今年から宜しくお願い致します。
画像

昨年の11月4日の翠ケ池です


平成28年元旦
 初詣は毎年恒例の永平寺ゆかりの吉峰寺へ、10時のお勤めに間に
 合わず、次の11時半までには時間が有るので受付を済ませ、本堂の
 裏から大仏寺山の方へ歩く、約30分、二つ目の小さなピーク迄。 
 戻る途中に家内が「暑くて脱いだシャツを落とした・・・」と、時間が無い
 から帰りにもう一度登ろう!

 お寺に戻りお参り。
画像

 お参りした人全員が一人一人お焼香、このときご住職が一人一人の
 両肩を大きな般若経?の経典でポンポンと軽く叩いて願い事を祈願
 して下さいます。  お参りのあと和室に戻りお寺が用意して頂いた
 お蕎麦を頂きました。  さて、落したシャツを探しにもう一度登ろう! 
 一つ目のピークに有りました。 お寺までは戻らなくても良いので途中
 の林道目掛けて藪漕ぎ、正月そうそう「バカだね〜」。  
 でも良い運動になりました。


2日
 暮れから「二日には山へ行こう」と決めていたので丈競岳へ出かける。
 龍が鼻ダムから登ろうと山竹田迄来たが全く雪が無い、この調子なら
 浄法寺の青少年の家まで車で行けるかも? 青少年の家までOK!
 冠岳コースから登る、雪は少なく冠岳展望台で膝の下。
 少し下った鞍部で膝あたり、ここでカンジキを付ける。 雪をかぶって
 お辞儀をした木の下をくぐる、リュックが引っ掛かる、首筋に雪が入る。
 どうにか浄法寺山に到着したが白山は見えず、すぐに丈競岳へ。 
 今日は丸岡山の会が登っていると思ったが誰もいない。 
 結局我々3人の貸切です。 小屋の中は0度、この時期にしては暖かい。
 昼食後すぐに引き返す、浄法寺山には2人の足跡が有った。
 ここまで来て引き返したようです。 

帰りは「しし岩コース」を下山。
画像

 雪は少なかったが久しぶりのラッセルで疲れました。


3日
 今日は昨日より天気が良いはず、白山が見えるといいな〜、それで
 取立山へ。 昨日のラッセルで足が重いが行ってみよう〜、やはり雪
 は無し。 頂上までズウーと夏道、昨日大勢登ったようでルートは立
 派な国道級が付いている。 頂上に着いたがどんより曇り空、白山も
 見えず、写真撮影も無し。 早速、畑さんが用意してくれたすき焼きで
 宴会。  畑さんが去年採った山ブドウで作った赤ワイン、金箔入りの
 酒、家内が持ってきた「梵」などでお酒に弱い私はすぐに顔が真っ赤
 に、隣の人に「顔が真っ赤ですよ」と言われてしまった。 
 最後にすき焼きの汁の中にご飯を入れて「おじや」を作り頂く、
 食べ過ぎた!  酔っぱらって居るせいか下りでも足がふらふら、
 でも気持ちが良い。  上の大きな駐車場を過ぎた辺りで乾さんが
 登って来られた、百四丈滝の話などを聞かせて頂いた。
 今年もう一度百四丈滝に挑戦してみようかな! 歳だからね〜? 


こんなに雪が少ないのは私が生ませて初めてかも知れない。
今年の春の残雪や夏の花たちはどんなになるんだろう!?


 
 
 

月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ウェブリブロブに仲間入り    H28.1.5 白山を歩いて2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる