白山を歩いて2

アクセスカウンタ

zoom RSS 銀杏峰

<<   作成日時 : 2016/06/12 20:23   >>

トラックバック 0 / コメント 3

銀杏峰                          平成28年6月12日

オオヤマレンゲが気になり今日は銀杏峰へ行くことにする。
今日は町内の草むしりの日、6時半から8時半までの2時間だ。
いつも早く終わるので畑さんには7時半に拙宅で待機して貰う。
8時に出発、名松コースの登山口に9時に到着、車が少ない。
隣に小林さんの車がある、小林さんが銀杏峰?、珍しい

直ぐに出発、直ぐにササユリがお出迎え
画像

ツルアリドオシ や コナスビ
画像

画像

ハナイカダを見つけました、筏に船頭さんが乗っているよう
画像

一度林道に出ます、卯の花が咲いていました
画像

改めて登山道に入り30m位登るとイチヤクソウが
画像

ヤマツツジ
画像

これからコアジサイが沢山咲いている
画像

一本の茎に四つも蕾を付けたササユリ
画像

「仁王の松」で記念撮影
画像

前峰の頂上まで7〜8mの所にシライトソウが
画像

前峰頂上にはヤマツツジが
画像

昨日の疲れで足が重い、休み休み登る。 本峰頂上まで10分位の
風の当たらない所で小林さんのパーティーが昼食を食べていた、鉱山跡
から登り名松コースを下るとのこと。 昨日は三ノ峰から二ノ峰の草刈りを
したとか「それはお疲れ様でした」、「それで例の花は?」、「一輪だけ咲い
ているよ」、「そうですか、見て来ます」。
  
コバイケイソウ、ユキザサ、なんとバイケイソウが沢山
画像

画像

画像

画像

画像

頂上に着くと女性が二人食事中、先ず写真をと思い通り過ぎようとすると
「そのまま下山ですか?」、「オオヤマレンゲを写します」、「一輪だけ咲い
ていますよ」

オオヤマレンゲ
画像

画像

画像

頂上へ戻り我々も昼食、いなりずしとパン、食事をしながらお二人さんと話し。
鉱山跡コースをピストンとのこと、ガスで白山も荒島岳も見えない、風も強い。
汗で濡れたシャツでは寒いので早々に下山。

登りには気付かなかったがヤマボウシが沢山咲いていました
画像

一本の茎に四つ蕾を付けたササユリが開花していました
画像

コアジサイ
画像

最後にもう一度満開のササユリ
画像

下山後はアッタカランドで汗を流しサッパリ、少しお腹がすいたので
勝山の8番ラーメンで畑さんに「トマト冷麺」を御馳走になりました。
今日も一日有難うございました。














月別リンク

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
爺は14日に確認に登りました。
11日に開いていた痕跡が無く
何処だったのかな?と他の
「天女花」の保護等を山頂近辺で
雨の中2時間ほど作業、その後
二輪の開花今年初お目見えです
今約15個所以上で保護行い、下山時
50個以上の蕾確認で下りました。
爺の余計なお世話です、悪しからず。。
銀爺
2016/06/17 07:37
銀爺 様
11日ではなく12日です、一日位どちらでも良いのですが!
名松コースを登り頂上を10m位通り過ぎた右側で写真の開花した
花と3〜4個の蕾を見て来ました。 何人も見ていますよ。
また帰りに少し脇へ入り、銀爺様の苦労の賜物をいくつも見て来ました。
ハタバコも見たいと思って居るのですが、また教えて下さい。
宜しくお願い致します。
Yamakiti2702
2016/06/17 18:43
ハタバコ、もしかしてイワタバコかなaa此も順次報告します。
18日公職員及びK民記者案内で、横着し小葉谷林道上部から
7:30分登坂開始、山頂に約1時間程、記者案内極楽平及び展望周回
約15〜17個所の天女花生地を確認、蕾も60個以上確認、10過ぎ
山頂後にしました、小葉谷で多少開き加減を愛でました。
下りスライド者、約50名以上目的は1つでした。。
銀爺
2016/06/19 07:31

コメントする help

ニックネーム
本 文
銀杏峰 白山を歩いて2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる