白山を歩いて2

アクセスカウンタ

zoom RSS (保田)経が岳

<<   作成日時 : 2016/06/25 22:18   >>

トラックバック 0 / コメント 0

(保田)経が岳                   平成28年6月25日

今日は雨の予報で奥越には大雨警報が出ている。 久しぶりに部屋を
片付け、掃除をしようか? でも昼からでもちょっと何処かへ!!
白山や奥越の山、奥美濃の山への行き、帰りにいつも保田の経が岳を
見ているが登山ルートが何処を通っているのか分からないので、一度
GPSを持って登ってみようと思っていた。 また春には沢山花が咲いて
いたので、今頃はどんな花が咲いているんだろう、上手く行って夏椿が
咲いていれば最高なんだが、などと考えて出掛けてみた。
12時20分中部縦貫自動車道の道路下に車を止め登山開始。

早くもトチの実が落ちている
画像

雨で増水した谷川
画像

ネジバナみたいな小さな花が咲いていました、ミズタビラコだそうです。
画像

春は綺麗でしたが草が伸びて御覧の通りです
画像

ギボウシ
画像

ヤマアジサイ
画像

画像

ミゾホオズキ  白山でみるオオバミゾホオズキより小さいです
画像

ニガイチゴ  甘くて美味しいです、中の粒粒も気になりません、沢山有りました
画像

オカトラノオ
画像

画像

ヤマアジサイ
画像

マタタビの花  葉が半分白いので半化粧かなと思ったらマタタビでした
画像

画像

頂上で一応記念撮影
画像

さて、今日は気になっていた反対側へ下りてみようと歩き出したら、下に
白い花が一杯落ちている、夏椿だ!、残念ながら遅かった。 このころから
雨がポツリ、ポツリ、嫌だなぁ〜。 道も結構急降下です、暫くすると本降りに。
リュックカバーを掛け、カッパは着ない、「春雨じゃぁないが・・・、濡れて行こう」
頂上から20分程下りたら小さな谷川に沿って下る、そして草丈が腰を越える、
おまけに雨が本降り、嫌だなぁ〜。 谷、イノシシが通った跡などで道が分かり
にくい。 ズルッ、ジャボ、流れに落ちた、そのまま谷を下ろうかと20〜30m
歩いたが「初めての谷は下りてはいけない」と引き返しルートを探す。
こんなことが3回。 下り始めて50分、やっと林道に出ました。 安心しました。
鹿谷町北西俣、西光寺を通り保田へ、西光寺には室町時代にお城が有った
ようで「西光寺城跡」の看板が有りました
画像

林道に出てから保田の車まで1時間5分、長かったです。
画像

今日は一人で良かった。
汗と雨でずぶぬれ、早く帰って風呂に入ろう。
今日も有難うございました。








月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
(保田)経が岳 白山を歩いて2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる