白山を歩いて2

アクセスカウンタ

zoom RSS 蓼科山

<<   作成日時 : 2016/10/11 14:00   >>

トラックバック 0 / コメント 4

蓼科山   平成28年10月10日

3連休どこへ行こうかなぁ??   8日(土)はちょっと仕事、9日(日)は雨のち曇りのち晴れ、白山へ行きたいがなんとなく気が向かない、どこか遠くへ行こう〜。  昨年、北八の北横岳から縦走したかった蓼科山へ行くことに! 9日夜8時に家を出発、中央道の諏訪ICから「すずらん峠の女乃神茶屋」を目指す。 ビーナスラインの途中で道に迷い、しかも左側から突然鹿が出てきてドン、ごめんね、と言うことで約20分のロス、1時20分頃に女乃神茶屋前の駐車場に到着。 最近慣れてきたシートを倒してシュラフに潜り込んでの仮眠。 4時20分起床、空は白く星は見えないが何時もの様におにぎり等で朝食、準備を済ませ5時25分ヘッドランプを付けて歩き出す。

女乃神茶屋、駐車場、登山口(暗かったので帰りに撮影)
画像

画像

画像

登山道はツガやダケカンバ、カラマツ林の中の胸くらいの高さの笹原の中を行く、良く踏まれているが所々でぬかるんでいて暫く行くと岩でゴロゴロの急登を繰り返す。

木々の間からの雲海と山麓
画像

画像

画像

北八はコケ類の宝庫らしい
画像

皆の視線がバラバラ、バテタの?
画像

こんなに崩壊している所が有りました
画像

岩でゴロゴロの所に出ました、頂上直下です
画像

雲海の間から南八、南アルプス
画像

画像

ガスが取れました、乗鞍、北アルプス方面?
画像

画像

頂上は火山岩でゴロゴロの平らな広場です、北アルプスがデ〜ン
画像

南八ケ岳の主峰群と南アルプス
画像

画像

画像

頂上の蓼科神社
画像
画像

頂上にて
画像

画像

画像

頂上は風が強く寒いので将軍平の蓼科荘まで下りて果物を頂きます
画像

画像

ここからは大河原峠を目指します
画像

直ぐに将軍平
画像

大河原峠へ
画像

北八特有の立枯れの風景
画像

やっと大河原峠です、大河原峠は林道が通っていて車が一杯
画像

画像

画像

ベンチが有ったのでガスを出してお湯を沸かし、「赤いキツネ」やパン、スープ、コーヒー、お茶、お菓子などでゆったり。  ここから2時間強の竜源橋を目指します、標高差約400mの長いダラダラ下りです。

画像

カラマツが少し紅葉しています
画像

画像

天祥寺原の分岐
画像

画像

竜源橋に到着、ビーナスラインを15分ほど歩いて駐車場へ
画像

お疲れ〜。  車に置いて行った梨を頂きました、美味しかったー。  蓼科温泉の観光案内所で安いお風呂を教えてもらい割引券まで頂いた、標高1,270mに有る露天風呂でとても良かったのですが風が少し寒かった。 諏訪でガソリンを満タンにし中央道で帰宅、途中名古屋までの間で渋滞に合い家に着いたのは10時半、ちょっと疲れました。

今日も有難うございました。







月別リンク

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
お疲れさまでした。
連休はやはり山行きでしたね。
今朝9時半ごろブログを拝見しようとし
パソコンを開きましたが、なにも有りませんでした。
先ほどブログ開きました。人物がいない写真が
とても綺麗で家内ともため息をつきながら見ていました。
又宜しくお願いします。
nishimu
2016/10/11 20:32
西村さん、最近登っておられますか? 私のビッグニュースは9/16〜17と蝶ケ岳に登ったことです。そのあと今月2日には越知山に行きました。落差が激しいです(笑)
甚作
2016/10/12 00:31
昨年は岡本山先生のお陰で6つの山に連れて行って戴きました。
下市山、姥が岳、取り立て山、白山南竜、夜叉ヶ岳、藤倉、鍋倉を亀足で
ご迷惑をおかけしながらも、がん張りました。
今年は姥が岳とホノケ山の2つです。
家内も、わたしもなんとなく登山に自信がつきませんので
心を入れ替えて、下市山からスタートを考えております。
その内機会がございましたら、宜しくお願いします
  nishimu
甚作 様
2016/10/12 09:29
nishimu 様
こんにちは
連休は3日も有ったのに1日しか山に行ってないんですよ(笑  アリバイ写真も写して置かないとね。 そろそろ如何ですか??
Yamakiti2702
2016/10/12 14:32

コメントする help

ニックネーム
本 文
蓼科山 白山を歩いて2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる