白山を歩いて2

アクセスカウンタ

zoom RSS 大日山(徳助新道から周回)

<<   作成日時 : 2017/04/16 20:09   >>

トラックバック 0 / コメント 2

大日山(徳助新道から周回)  平成29年4月16日(日)

最近、残雪期の大日山に登っていないので行ってみることに、道路の残雪が気になり畑さんの4Wで出発。 真砂の入り口に登山準備完了の女性が一人。 我々は4Wなのでもう少し上まで車で、所がもう少しで夏の駐車場という所で残雪に阻まれ、Uターンも出来ず、誰も来ないだろう、そのまま出発。

徳助新道から小大日、大日山、加賀甲避難小屋、池洞新道を下山の周回をします
画像

登り始めるとすぐにイワウチワが
画像

画像

徳助頭の手前、残雪の中に赤いマンサク
画像

画像

レモン色の黄色いマンサクも
画像

徳助頭に到着
画像

画像

徳助頭からの小大日山
画像

画像

小大日山
画像

小大日山からの大日山、左の肩に白山、右には加賀甲と避難小屋が見える
画像

画像

大日山への登りに小大日山を振り返る
画像

もうすぐ頂上です
画像

頂上で越前甲から縦走してきた人に撮影して頂きました
画像

頂上から越前甲を望む
画像

霞んで白山も見えないのですぐに加賀甲避難小屋に向かいます

途中で大日山と加賀甲(頂上の小屋が見える)
画像

画像

加賀甲避難小屋に到着、昼飯にしよう〜
画像

今日は畑さんの奢りで焼き肉です
画像

食事が終わるころ女性が一人、話を聞くと何と真砂で登山準備完了だった女性で加賀市の I さん、県境の三角点探しで藪こぎしながら登って来たとか、下りも藪こぎとか、お気を付けて!

小屋の中に「坊がつる賛歌」の替え歌で大日山の歌詞が張ってありました
画像

さぁ〜帰るよ〜
画像

今年は黄砂が少ないせいか残雪が綺麗です、久しぶりにブナの木の雪の穴
画像

画像

最後にイワウチワをもう一枚撮影
画像

そして下山
画像

大聖寺川は雪融水が凄い
画像

そのままにして登ってしまったので4WをUターンしなくては帰れません、少しバックして杉林の中の空き地へ突っ込む、さすが4Wです、難なくOK。 山竹田まで戻ると「しだれ桜祭り」で凄〜い渋滞、丸岡の方へは帰れないので久米田を経由して帰りました。

今日も有難うございました。

画像





月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
私は16日奈良の興福寺の阿修羅像を2年ぶりに見に来ました。東大寺の裏山の若草山に初めて登ってきました(笑) 山の上で家内が今日は岡本さん達はどこに登っているんだろうね?と言ってました。天気が良くてよかったですね!
甚作
2017/04/17 10:04
甚作 様
こんにちは
興福寺の阿修羅像ですか! そのような高尚な趣味を持ち合わせて居ないもので、バカの一つ覚えで又もや残雪の山を歩いてきました。 今年は1300m級でもまだまだしっかり残っていますよ。
Yamakiti2702
2017/04/17 13:39

コメントする help

ニックネーム
本 文
大日山(徳助新道から周回) 白山を歩いて2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる