白山を歩いて2

アクセスカウンタ

zoom RSS 銀杏峰と経ケ岳(保田)

<<   作成日時 : 2017/05/14 20:31   >>

トラックバック 0 / コメント 2

銀杏峰と経ケ岳(保田)  平成29年5月14日(日)

白山へ登りたいがこの時期私の足では日帰りは無理、保田の経ケ岳のハルユキノシタとヤマシャクヤクが気になるがちょっと物足りないので銀杏峰とのコラボではどうかと言うことになりました。  どちらを先に登るの? 朝早いとヤマシャクヤクが開いていないのでは、銀杏峰を後にすると足が疲れて登れないのでは、と言うことで全員一致で先に銀杏峰へ登ります。  天気予報は晴れ時々曇りだったのに空は真白、回復が遅れているようだ。

前山まではひたすら我慢の登り、小休憩のあと本峰へ

足元の花を探していると意外とカタクリが多い
画像

ショウジョウバカマ
画像

オオレンの群生が有りました
画像

銀杏峰は先週山開きだったのでお地蔵さまの衣が新しくなっていました
画像

空は真白で景色は何も見えません、次の目的が有るので果物とパンなどをかじり直ぐに下山です

そうそう、気になるオオヤマレンゲは、まだまだまだですよ
画像

画像

帰りも写真を撮りながら
画像

画像

画像

画像

ツルシキミ、満開になるとこんなに綺麗なんですよ
画像

ユキザサやコアジサイはまだ蕾です
画像
画像

コバノガマズミの花
画像

チゴユリ、ツクバネソウ
画像

画像

画像

ヤマルリソウ
画像

車に戻り横を見ると薄ムラサキの絨毯が見える、なに?  銀杏峰の主に聞くと「ムラサキゴケ」や!
画像

画像

苔の仲間ではなくゴマノハグサ科の花だそうでキャンプ場が一面薄紫色でした。  
先を急ぐので車を走らせながらおにぎりを食べる。


経ケ岳(保田)

13時15分 中部縦貫自動車道の下を出発、ハルユキノシタとヤマシャクヤクが咲き残っていますように!

シャガが一杯咲いていました
画像

画像

第一鉄塔の下にハルユキノシタが咲いていました
画像

画像

第一鉄塔を過ぎるとツクバネウツギとその横のタニウツギは蕾です
画像

画像

先に登った畑さんがバツ印を出している「全部種になっている!」「ひとつも咲いていないの?」「残っていない!」

ところが、後から来た人が斜面を下りたら「一輪だけ咲いているよ!」と。  

上からは陰になって見えなかったが咲き残っていました
画像

画像

今日の目的は達成したのでここから下山します。
疲れたのでお風呂に入ると運転するのが厭になります、直行で帰宅。

今日も有難うございました。








月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
僕も20日に経ケ岳(保田)に登る予定です。花が楽しみです。
甚作
2017/05/15 09:08
昨日は有難うございました、午前中は天気の回復が遅れ残念でしたが、マクロのご指導有難うございました。難しいですね写真はさっぱりです・・・私の頭と同じく、馬鹿ちゃんでいいのかな? でもボケ防止に頑張らにゃ、保田の経ケ岳でのヤマシャクヤク1輪されど1輪良かったです。感謝
道ちゃん
2017/05/15 10:22

コメントする help

ニックネーム
本 文
銀杏峰と経ケ岳(保田) 白山を歩いて2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる