白山を歩いて2

アクセスカウンタ

zoom RSS 銀杏峰(名松〜小葉谷周回)

<<   作成日時 : 2018/06/16 21:04   >>

トラックバック 0 / コメント 4

銀杏峰(名松〜小葉谷周回) 平成30年6月16日(土)

銀杏峰へオオヤマレンゲを見に行きます。 天気はまあまあ、午後から晴れの予報、家を7時に出発です。 名松コースから登り小葉谷コースで下山します。 キャンプ場の駐車場には2台の先客、意外と少ないです。 出発の準備をしていると「銀杏峰の主」が「なんで黙って行くんやぁ〜」、色々花の情報を頂いて出発。

登り始めると直ぐにムヨウラン
画像

ツルアリドウシの花弁が薄いピンクのものも
画像

画像

コアジサイ
画像

登りに咲いていた唯一のササユリ
画像

仁王松にて
画像

ヤマボウシ
画像

前山直下のシライトソウ
画像

前山頂上で果物やクッキーを頂いて小休止、二人登って来ました。 途中あまり花は咲いていなくてひたすら登る。 天竺坂手前の部子山展望台にオオヤマレンゲの蕾が一個。 

この後ユキザサやコバイケイソウが
画像

画像

画像

画像

画像

画像

頂上への最後の登りの両側にはオオヤマレンゲの蕾が沢山付いています。 頂上には沢山の人が食事中、小葉谷コースを登って来たようです、通過して直ぐにオオヤマレンゲを撮影。

咲いていました! オオヤマレンゲ
画像

画像

画像

撮影をしているとKBさんグループが登って来ました、5月20日の赤兎山以来ですね! 希望の鐘への入り口で昼食にします。

ハクサンフウロが咲いていました
画像


昼食後希望の鐘を叩いて小葉谷コースを下山です
画像

バイケイソウはまだ蕾でした
画像

ルートの両側にはサワフタギが
画像

少し下るとオオヤマレンゲが
画像

画像

画像

ホウチャクソウ
画像

コケイラン
画像

ミヤマカラマツソウ
画像

ヤマボウシ、花弁が緑色のものも
画像

画像

画像

初めての林道を過ぎるとササユリが
画像

画像

登山口へ無事下山、後はキャンプ場まで約1時間の林道歩きです。 

ハナイカダが実に成っていました
画像

ハナイカダの親子船頭さん!?
画像

卯の花が沢山咲いていました、「卯の花の匂う垣根に、杜鵑早やも来啼きて・・・・」
画像

キャンプ場の駐車場に到着、お疲れ! 

イチヤクソウは一本だけでそれも堅い蕾、ササユリも少なかった、ヤマツツジも少なかった、バイケイソウもまだ蕾と今日は少し早かった様です。 

「銀杏峰の主」が「オオヤマレンゲは咲いていたか?」 「咲いていましたよ!」 「そうか、良かった良かった」 「朝早く行った人は蕾だったと言っていたよ」 「なんで?」 「オオヤマレンゲは10時頃から開き始めて3時頃に満開になるんや!、そして1.5日から2日で茶色になってしまうんや」 「へぇ〜 そうですか!」 「蕾が沢山あっても一気には咲かず、2〜3個づつ咲くので一つの花は涸れても花期は長いから今月一杯は楽しめるよ」とのこと。 色々教えて頂いて有難うございます!

コンビニでアイスクリームを買って本日の締め

今日も有難うございました。









月別リンク

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
オオヤマレンゲが咲き、たくさんの花に会えて良かったですね
一緒に行かれず残念、又次回によろしく
道ちゃん
2018/06/17 00:02
道ちゃん様
おはようございます。
また連絡してくださいね。 オオヤマレンゲは今月一杯楽しめそうですよ。
yamakiti2702
2018/06/17 05:01
17日白山、南竜に行く途中で場所を教えてもらったベニバナイチユクソウを見ることが出来ました。帰りに緑の二輪草も見つけました❣もう少し下の方でしたが咲いてました。ところが写真を撮っていると、周りは人だかり⁉10人はいました。皆さん緑の二輪草を探していたそうです。ブログで知ったそうで、知らないのは我々二人⁉と情報の凄さをしりました。皆さん熱心に探しているのですね。まだらの花もあり。もう終わりですね。
ところで南竜ですが例の沢を渡るところがまだまだです。階段は切ってありましたが上から見るだけでは怖かった。天気も悪くなり、何もないので引き返しました。報告迄。
三国の山さん
2018/06/18 08:58
三国の山さん様
こんにちは
17日は南竜でしたか、私も行きたかったのですが用事があり大阪へ行っていました。 緑のニリンソウ見つかり良かったですね、きっと幸せがやって来ますよ! また万才谷の情報有難うございます。 次週は白山へ行きます、観光が気になりますので!!
Yamakiti2702
2018/06/18 16:24

コメントする help

ニックネーム
本 文
銀杏峰(名松〜小葉谷周回) 白山を歩いて2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる