白山を歩いて2

アクセスカウンタ

zoom RSS 荒島岳

<<   作成日時 : 2019/02/03 18:03   >>

トラックバック 0 / コメント 0

荒島岳 平成31年2月3日(日)

今日はお昼過ぎまで晴れの予報、超久しぶりに荒島岳へ登ります、うまくいけば恐竜を撮影出来るかも!?  家を5時に出発、勝原の駐車場の車の中で朝食を済ませ6時20分に歩き出す。 トレースはしっかり付いているが少し滑るので直ぐにアイゼンを装着。

空が焼けて来ました。 右奥に木無山
画像

ゲレンデトップで小荒島岳が光っています
画像

暫く登ると太陽が顔を出しました
画像

画像

いつもの白山展望台にて
画像

画像

画像

やっとシャクナゲ平に到着、荒島岳は雲の中、でも白山はバッチリ
画像

画像

小休憩のあと「もちが壁」に取付きます、が、なんとトレースは直登、我々は愛知から来たお姉さんに夏道ルートにトレースを付けて貰い登ります。 風がとても強いです。

中荒島岳の標識と荒島岳への稜線
画像

今日はここまでとし恐竜を探して撮影です、青空が欲しい!
画像

恐竜の顔の前(右側)に銀杏峰と部子山
画像

画像

画像

画像

画像

もちが壁を下り風の当たらない所で昼食です。 
帰りはシャクナゲ平には戻らず途中から右にトラバースします。
ゲレンデトップ辺りから雨がポツポツ、早く下りて来て正解でした。

大野の「あっ宝ンド」で雨の中の露天風呂、サッパリして帰宅です。

今日も有難うございました。









月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
荒島岳 白山を歩いて2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる