白山を歩いて2

アクセスカウンタ

zoom RSS 白山 (観光ー水屋尻ー砂防)

<<   作成日時 : 2019/05/11 20:37   >>

トラックバック 0 / コメント 4

白山 (観光ー水屋尻ー砂防) (389) 令和元年5月11日(土)

天気予報は上々、白山へ行きたいが日帰りで砂防新道では良い所が何もない。 以前は何回か登ったが最近は登っていないので自信は無いがゆっくり行けば登れるでしょう、それは観光新道を登り殿が池避難小屋の後ろから水屋尻の谷を詰めて弥陀ヶ原へ登るコースです。 家を3時に出発、別当出合手前に駐車、食事を済ませ別当出合のセンターで最後の準備を整え4時55分に歩き出す、そして観光新道へ。 途中、石段の谷には残雪が有りましたが無事通過。

尾根に出ると残雪が
画像

心配していた仙人窟は通れました
画像

画像

画像

仙人窟を越え暫くで左側の谷に入ります、残雪期の限定バージョンですね
画像

アップダウンは有りますが広い広い雪原が広がっています
画像

画像

画像

鎧壁が近くなりました
画像

残雪越しに白山釈迦岳
画像

殿が池避難小屋よりも上に来ました(写真の中央に避難小屋)
画像

鎧壁が目の前に
画像

画像

画像

いよいよ水屋尻からの谷を登ります、振り返ると大長山、赤兎山、経ケ岳などが
画像

四つある滝は全部雪の下だったので登り易かった、もう直ぐ弥陀ヶ原です
画像

もう直ぐです
画像

彩雲が掛っていました
画像

画像

弥陀ヶ原へは行かずに左へ登ります、、御前峰がド〜ン、右に弥陀ヶ原が
画像

そのまま室堂と同じくらいの高さまで登りハイマツの上で昼食(10時40分)です、ポカポカ暖かくの〜んびりしました、11時30分、帰ります。

別山を一枚撮影
画像

クロボコ岩から十二曲を下ります、雪が緩んでいて安心です
画像

中飯場を過ぎるとニリンソウの群生が、階段の下にはマイズルソウの蕾が有りました
画像

画像

別当出合のセンターに13時55分到着、ちょうど9時間の山行きでした。 何時ものように永井旅館の温泉で汗を流し、勝山の8番ラーメンのソフトクリームで締め。

今日も有難うございまいした。









月別リンク

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
お早うございます、凄いの一言です
私が参加していたら足引っ張ったことでしようね、痩せ尾根の残雪歩き、冬限定の水屋尻への急登スリル満点、想像がつきます
でも一緒に味わたかったような気持ちです大変お疲れ様でした、又宜しくお願いいたします
道ちゃん
2019/05/12 05:57
お疲れさまでした。この時期の観光新道はまだ歩いた事が
有りません、最初の尾根に出るまでは余り雪が無いのですね?。
その後のコースも何となく頭に入れました。でもこれからの時期
水屋尻からの谷沿いは危なくないのでしょうか?
まぁもう少ししてからしか登らないと思いますが・・・多分
殿が池避難小屋からの夕陽が見たいです。
コウちゃん
2019/05/12 10:02
道ちゃん様
こんにちは
慶松平の分岐まではスンナリ登れましたよ。 また四つの滝も雪の下だったので楽に登れました、来れば良かったのに!
yamakiti2702
2019/05/12 14:55
コウちゃん様
こんにちは
尾根の下の石段の谷には少し雪が残っていましたが危険な所は無かったです。 殿が池避難小屋の高さまではもう1週間くらいは大丈夫だと思いますが、水屋尻からの谷は滝が顔を出すと高巻きしなくては登れないので要注意ですね。 今の時期に殿が池で泊り、鎧壁辺りで遊んでいると白山釈迦岳に沈む夕日がとても綺麗ですよ!お勧めです!!
yamakiti2702
2019/05/12 15:02

コメントする help

ニックネーム
本 文
白山 (観光ー水屋尻ー砂防) 白山を歩いて2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる