文殊山

文殊山 (大正寺より往復)令和2年1月4日(土)

孫たちが帰って我が家はまた二人きりになりました。 静かになりましたがチョット寂しいです。 また山に登れば良いじゃないですか! と言うことで用事を済ませ12時に家を出発、文殊山の大正寺登山口へ、12時55分に歩き出す。 鉄塔を過ぎると文殊山名物「泥んこ道」、長靴を履いて来て正解です。 小文殊まで来るとこの時間でも結構人が居ます、流石に文殊山ですね。

小文殊にて
_DSC0476-HP.jpg
展望台より
_DSC0477-HP.jpg
大文殊到着、直ぐに奥の院へ
_DSC0478-HP.jpg
胎内潜りの岩の注連縄が新しくなっていました
_DSC0479-HP.jpg
奥の院でコーヒータイム、じっとしていると少し寒い、見る物も撮る物も無いので帰ります。 泥んこ道は下りが厭ですね、転んだら悲惨ですからね。 駐車場横の小さな流れで泥んこの靴を洗ってお終い。

午後は降水確率70%だったのだけれど雨には降られずに済みました。

今日も有難うございました。






この記事へのコメント

コウちゃん
2020年01月05日 21:58
初山へ。明けましておめでとうございます。
雪が少ないし晴れないしどうしましょうね

大文殊で僕のフクロウ正月バージョン撮って貰いたかったなぁ〜
本年も素晴らしい景色見せて下さい(でも行きたくなるような
写真はダメですよ笑)
Yamakiti2702
2020年01月06日 07:54
コウちゃん様

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。
本当にどうなってしまったのでしょうね~、雪は?

お正月バージョン見落としました、ごめんなさい!。

今年もお互いに頑張りましょう!

3月に「山の文化館」で写真展を計画しているので準備中です。