伊吹山

伊吹山 令和2年2月11日(火:建国記念日)

伊吹山の麓でセツブンソウが咲いているらしい、見たいがそれだけで伊吹まで走るのは・・・、と言うことで伊吹山に登り帰りにセツブンソウを見ようと出掛けた。 家を5時30分に出発、今日は家内と二人だけ。 登山口近くの民家の駐車場に呼び込まれ¥400円を支払って駐車。 準備を済ませ7時40分に歩き出す。 歩き始めの杉林の中も薄っすらと雪。

3合目付近で初めて伊吹が見える、この時期の伊吹は初めてです
_DSC0639-HP.jpg
9時40分、五合目から
_DSC0643-HP.jpg
6合目付近から、霞んでいるが琵琶湖が見えます
_DSC0644-HP.jpg
_DSC0645-HP.jpg
8合目を過ぎると霧氷が少し_DSC0647-HP.jpg
もう少しで頂上です、少し面白くなって来ました
_DSC0651-HP.jpg
_DSC0657-HP.jpg
_DSC0660-HP.jpg
_DSC0662-HP.jpg
11時30分、頂上の台地は霧氷とエビノシッポとシュカブラで凄いです
_DSC0666-HP.jpg
_DSC0671-HP.jpg
_DSC0673-HP.jpg
_DSC0675-HP.jpg
_DSC0678-HP.jpg
ベンチが空いていたので昼食にします、風が止むと暖かくての~んびり、良い日に登って来たなぁ。

昼食後反時計回りに一周します
_DSC0680-HP.jpg
_DSC0681-HP.jpg
_DSC0684-HP.jpg
_DSC0686-HP.jpg
_DSC0689-HP.jpg
_DSC0691-HP.jpg
_DSC0693-HP.jpg
_DSC0697-HP.jpg
_DSC0703-HP.jpg
_DSC0705-HP.jpg
_DSC0707-HP.jpg
_DSC0709-HP.jpg
12時35分下山します、帰りにも一枚
_DSC0711-HP.jpg
神社の前で泥んこの靴を洗い2時50分に駐車場に帰着。

第2ラウンド目 
セツブンソウを見に行きます。 場所を知らないので姉川の近くの道の駅で教えて頂きました。 朝早く撮影に行った人は雪を被ったセツブンソウを撮ったとのこと、お山に登っていたんだから仕方ないよね!

まず最初に真赤な葉の南天、初めて見ました
_DSC0714-HP.jpg
初めは見えなかったが目が慣れて来るとわんさかと咲いていました、フクジュソウも!
_DSC0715-HP.jpg
_DSC0718-HP.jpg
_DSC0721-HP.jpg
_DSC0725-HP.jpg
_DSC0730-HP.jpg
下手な写真だねぇ~、雰囲気だけ感じて下さいね!
_DSC0732-HP.jpg
長浜で近江チャンポンを頂いて帰ります。

今日も有難うございました。










この記事へのコメント

道ちゃんさん
2020年02月11日 22:08
コウちゃん
2020年02月12日 17:48
高速から雪が少ないので足が向かないですが
何のなんの面白い雪景色ですね。こんなのなら
登って見たくなりました。ついでにセツブンソウもね
道ちゃんさん
2020年02月12日 18:57
昨夜コメントを書いたのですが、途中で上手く送信出来なくなり失礼しました、あまりの素晴らしい霧氷や青空で一緒に登れなかったので、頭も真っ白になりコメントが書けなかったのかな?
素晴らしい天気に恵まれ良かったですね、又次回頑張りますので宜しくお願いいたします
2020年02月13日 07:40
コウちゃん様
おはようございます。
全然期待せずに、というよりも何も考えずにセツブンソウを見に行くだけではと思い登ったのが良かったのかな! この時期の伊吹山は初めてですがいっぺんに見直しました、また登りたいですね。 独立峰と頂上が広いからでしょうね、久しぶりに厳しい雪景色を見せてもらいました、ぜひ登って見て下さいね。
2020年02月13日 07:43
道ちゃん様
おはようございます。
あの天気だもの山に登らなくっちゃ!! 犬も歩けば・・・、ご褒美が待っていますよ。