野伏ケ岳

野伏ケ岳(ダイレクト尾根~北東尾根)令和2年3月1日(日)

今日は快晴の予報、昨年は2月24日に登りましたが今年も野伏ケ岳へ登ります。 家を4時に出発、石徹白の白山中居神社に6時に到着、雪がなぁ~い!! 橋のたもとの駐車場まで下りましたが雪が欠片も有りません。 「牧場跡まで車で行けるのではと!」と冗談を言いながら朝食、準備を済ませ6時30分に歩き出す。 本当に雪がなくショートカットも出来ずずっと林道歩き、最後の一番右側へ出るショートカットだけOK。

7時45分、牧場跡へ、野伏ケ岳がド~ン、別山も
_DSC0864-HP.jpg
_DSC0865-HP.jpg
_DSC0867-HP.jpg
木の影が面白かったので!
_DSC0869-HP.jpg
_DSC0874-HP.jpg
_DSC0884-HP.jpg
_DSC0887-HP.jpg
ダイレクト尾根に取付く前に顔を出した小川を
_DSC0892-HP.jpg
_DSC0893-HP.jpg
_DSC0899-HP.jpg
_DSC0900-HP.jpg
休憩の後ダイレクト尾根へ、小白山が
_DSC0903-HP.jpg
頂上直下で霧氷が少し、別山を背景に
_DSC0905-HP.jpg
小白山も
_DSC0906-HP.jpg
11時10分、頂上に到着、風があり寒いので一枚着込んで写真撮影

小白山への稜線はいつ見ても厳しいです、荒島岳、銀杏峰・部子山も見えています
_DSC0907-HP.jpg
_DSC0908-HP.jpg
_DSC0910-HP.jpg
別山、白山も
_DSC0917-HP.jpg
そして記念撮影
_DSC0918-HP.jpg
_DSC0920-HP.jpg
風の当らない所で昼食、大休止です、12時丁度、下山開始です、北東尾根を下ります。

下り始めて振り向くと雪面が光っていました
_DSC0924-HP.jpg
北東尾根から牧場跡までが雪が腐り膝までのラッセル続きで足が攣ってしまいました。 ガブルと足が攣るので下までずっと林道を歩いて帰りました、長かった~  3時10分駐車場へ無事帰着、疲れました。 大野、和泉の国民宿舎でお風呂に入りほっこり。

今日も有難うございました。 






この記事へのコメント

道ちゃんさん
2020年03月02日 10:32
お疲れさまでした、昨年も今年も一緒に行けず重ね重ねの残念😭😭😭
今年は本当に雪が少ないのですね、でも登れて良かったですね
2020年03月02日 20:29
道ちゃんさん様
こんばんは
雪は少ないですが牧場跡からはそこそこ楽しめましたよ! 春の小川も良い感じでした、やはり行って見ないとね!!