銀杏峰

銀杏峰(小葉谷往復)令和元年8月25日(日)

花は終ったし紅葉まで何処で遊ぼうか? 天気はまあまあの予報、近くで良いから少し汗を掻いて来ようと言うことで銀杏峰の小葉谷を往復することに、家を6時少し前に出発、小葉谷登山口には当然先客無し。 6時57分に歩き出す、此の時は青空が見えたんだけど!?

ホツツジが一杯咲いています
IMG_4456-HP.jpg
鉱山跡を過ぎて暫く登るとヤマジノホトトギス
IMG_4461-HP.jpg
また暫く登るとこれ何? ミヤマウズラ(シュスラン属)
IMG_4464-HP.jpg
オトコエシ
IMG_4468-HP.jpg
トモエシオガマ
IMG_4470-HP.jpg
これは解りません、何方か教えて下さい!
IMG_4472-HP.jpg
キオン
IMG_4474-HP.jpg
出掛ける時は青空だったのに時々ポツリと落ちて来る、涼しくて良いがズボンの裾がびしょ濡れです。 極楽平のオヤマリンドウの群生はやっと蕾が顔を出した所で蕾の先がまだ白いです。 ハクサンフウロやトリカブトが咲いていましたが雨が降るので頂上へ急ぎます。

頂上にはだぁ~れも居ません、記念撮影をして直ぐに木蔭へ避難
IMG_4475-HP.jpg
まだ9時10分ですパンと果物を頂いて引き返します

アザミかなと思ったけど葉が違う、タムラソウかな!
IMG_4479-HP.jpg
オオヤマレンゲの種が出来ていました
IMG_4480-HP.jpg
ヤマボウシの実がまだ青いです、少し遅くないですか?
IMG_4484-HP.jpg
結局降ったり止んだりの繰り返しでカッパを着るほどでは無かったけれど天気予報とは大違い! でも思ったより沢山の花が咲いていて楽しめました。 登山口に戻ると神戸ナンバーのワンボックスが一台止まっています、誰にも逢わなかったのに? 下りて行くと途中に神戸ナンバーがもう一台、周回するようですね。 

大野の「あっ宝ンド」で汗を流し車に乗ったらまだ12時20分、勝山のレストラン「幸福駅」で昼食を食べて帰宅です。

今日も有難うございました。







"銀杏峰" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント